ライフステージに合わせて保険の見直し

保険の見直しは、ライフステージの変化に合わせて行うとよいでしょう。就職に合わせて初めて加入した保険なら、結婚や出産・マイホーム取得などのタイミングで見直します。

保険は扶養家族の有無で選び方が変わってきます。独身であれば自分のことだけを考えれば済みますが、妻や子・老親を養う必要がある人は、必要な保証額も大きくなります。

水害にも対応出来る住宅総合火災保険

住宅総合火災保険は、火事だけでなく水害も補償対象であることから、現在最も利用価値の高い保険商品のひとつです。地球温暖化に伴う異常気象の増加によって、いままで水害が無かった地域にも集中豪雨が発生し、甚大な水害が発生するケースが増えています。

住宅総合加入保険に加入することで、水害リスクにも対応出来るようになります。ただし、保障範囲が増える分だけ毎月の掛け金は増えるので要注意です。

生命保険見直しについて

これから生命保険見直しを考えている人は、ご自分での見直しが難しい場合には現在の保険に問題がないか保険のコンサルタントに相談してみるのがよいでしょう。

生命保険の選び方の大事なポイントは、どんな保障を受けられるか、保険料をいつまでに払い終わるのか、いくらぐらい戻ってくるのかなどのポイントが重要になってきます。

RSS for Posts RSS for Comments